<< October/2016
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
箪笥の中に、母の着物を見つけ袖をとうしてみたら

その着物を着ていた若い頃の母の姿が 脳裏に浮かんできました。

「なつかしさ」は自分の幼少の頃と相まって、感情をゆさぶられ、記憶力が甦りました。

感情豊かな人の脳は、いつまでも若々しくボケにくいと聞き、うれしくなりました。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
 毎日毎日をクリアする人になるには

 心を育てていく方法
  
 目標を書いて 一日一日クリアいくこと
 
 成果を積極的に考えていく

 一年間起ることは

 自分をほめて、叱って、おこらないことのようです。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
 一度割れてしまった鏡は

 どのようなことをしても、元へはもどらない。

 反省したら心をすぐに 今なすべきことに

 集中させる大事さを説いている。

 失敗を失敗に終わらせずに

 学習の機会に変えるように、、、、。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新しいことを始めると
 
確かに心も体も若くなるのよと言ってくれた Aさんの一言が私の心に、、、、。

 元気で頑張れれるのは、あと何年?

そんなことを考えると、一日たりとも後悔のない一日、一日を大切に過ごしたい。

 あと5年は現役で仕事を優先していけたら幸せかな?と

趣味の時間を少しづつ増やしていけたら、友人との距離が近づいてくるのが楽しみです。
  





[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
元気で前向きな内面を保ち続けるためには

どうしたら?

モノの見方が大事なようです。

年令を重ねて素敵になるため「心の姿勢」を教えていただきました。

同じ経験をしてもそれを楽しむ人と悩みの種にする人がいます。

ここに年令を重ねて素敵になるのか、老けるかのカギが隠されているようです。

「人生はとらえ方次第」
 
目の前の事実などを自分は、どうとらえるか大事だと

事実は一つでも そのことに対する解釈の仕方は決して一つではありません。
 
その事実の解釈によって、影響を受けるのですね。

年齢を重ねることを

「年をとると、こんないいことがある。」

「こんなことを楽しめるのも年をとったからこそ」

などと色々の角度から考えられる人は

今を幸せに生きられるし

年を重ねることで 素敵になっていくんですね、、 、、。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP