<< February/2013
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
>>
この世に生を受け、女性が、心身共に美しく生きることが使命と、随筆家のT.kさん。

出来る限り相手の心を柔らかにする女性でありたいとも、、、。

いつも機嫌よく笑っていたら、きっと肌にもいい影響があるようです。女性に生まれたからには、いつも機嫌よく華やかできれいでいなくてはね。 

美しい肌は、表面のキメ、内側のバネ、その奥の筋肉を柔らかにすれば、美しい肌でいられます。

肌が変わると、人生まで変わり始めます。

毎日の積み重ねる思いこそ大切。

ほっとする時間に、寄り添ってくれるものだから、ほっとする化粧品を使うように、信頼して使う・すると

肌の調子も変わってきます。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
同級生が集うと同い年の人達なのに、若く見える人と、老けて見える人の差は?どこが違うか?

よくよく観察してみると、姿勢と髪の張りにあるようです。

毎日のシャンプーの人は特に気を付けてほしいのは、ぬるま湯でよくよくすすぎに時間をかけて、シャンプーは植物性の肌と髪に優しい成分のモノを
使うようすると抜け毛が改善します。

今更ながら、泡はよくよく丁寧に流すことによって、新しい発毛を促すことができます。

髪のつやと張りで若さを保てる快感を体験してみませんか? 

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
今までどうして気づかなかったのか?と自分の至らなさを反省この上ない、、、、。

人間関係を円滑にするには愛嬌力ということが今になって感じるとは何と鈍いことか

いつも変わらぬ明るい店長はどうして指名が多いのか?技術か?と思っていたが、やはりそればかりでないことが、気付かされたのです。 

男女年齢に関係なく愛されるというか?人気がある人とは、どこかしら愛嬌がありますよね。

年齢を重ねても愛嬌がある女性は、やはり素敵です。

愛嬌ある人は弾むゴムまりと同じで、適度の空気が入っていて自信やエネルギーがある。表面に角がなくさっぱりと物事を丸く収められる。

ストレスに強く、柔軟性がある。

数十年の人生の中で、どう生きるべきか?自分の少しの気づきで私達も大きく変わるかも知れません、、、、、、。  

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
ショッピングセンターの3階で美容室を営業してきて、水圧の良し悪しが、気持ち良いシャンプーの決め手でしたのに、給湯設備の点検で、ボイラー、配管などを、交換工事のため、来る、2月19日、、20日をお休みさせていただきます。

21日木曜日より 更なるリラクゼーションを提供させていただきますので、よろしくご愛顧をおねがいいたします。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
今日も寒い朝でした。

そんな中、来店くださったK様

北鹿新聞の毎月1日の紙面がとても楽しみとおっしゃるのです。そこには陽気な母さんの店で行われる料理講習会の1ヶ月の予定が載って、いるそうで、1日はワクワクするそうです。

漬物やお菓子作り、具体的に サバ寿司とか大福などとお話してくれました。

80才を過ぎているK様ですが、

「人間いくつになっても勉強は必要だから、、、」と

今まで何年と作り続けてきたものでも
 何か覚えるものがあるのではと自分のやりたいことがあると 時間を見つけては出かけるそうです。

自分を進化させようとしているんですね。

どんな職業にも通じることですね。

美容師を志した時のことを忘れないで、と言われているような気がしました。

いくつになっても前向きで、おしゃれ心をわすれないK様に敬服、

そして感謝

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>