<< October/2012
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
雇用が低迷し若者たちが途方に暮れている今日

就職だけが仕事であろうか?

各地の元気な街々を訪ねてみると、自分で、仕事を作り出している人たちがいた。

  
仕事は自分で作り、自分の才覚で大きくしていくもの、、、、。 

仕事の基本は人との出会い、自分から話すこと。

仕事は人に会って話すこと。

物を仕入れ売るときは人が相手。

 おしゃれなアクセサリーも、衣類も,手作りをし、絵を描く時も一人でも、

それを売ろうとすると、お客様との会話が勝負です。

一人で始めたことも、自分の仕事を評価してもらうには友人知人に助けてもらわないといけませんが、その時も相手を説得するには魅力的な言葉が必要です。

まず自分が何をやりたいのか?という願望があり、その上に世の中や、目の前にいる人の興味やニーズが何なのか?を読み取るセンスと自分の商品や技能を売り込むための言葉が必要なのです。

どこかに採用されるのを待っているのではなく、自分でどんどん仕事を作って欲しいのです。

 

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
近頃、髪を育てるにはまず地肌からと、考える人が増えてきているようです。

加齢とともに衰える頭皮に対して、エイジングケアの考え方を取り入れた製品も多くなってきております。

頭皮を弾力あるしなやかな状態に保ちたいと願う中高年世代を中心に関心が高まって

自分の頭皮や髪の状態に加齢の影響を感じているという人が78パーセント以上だそうです。

女性より男性の方が多く、20代でも、64パーセントと女性を16パーセント上回る。

髪の悩みと頭皮の状態が関係あると思う人は71パーセント。

女性は顔のたるみと頭皮の状態についても関係があると感じているのが特徴的。

頭皮ケアをしている人は2割、自分でへッドマッサージをする。

こまめにシャンプーをする。

頭皮ケアシャンプーを使う、。育毛剤、発毛促進剤を使用し、頭皮ケアのイメージを聞くと、「毛穴の汚れを良く落とすように心がけて」

シリコン不使用や天然由来成分を売り物にしている製品が売れ筋で、「頭皮にやさしい」というイメージがお客様に安心を買っていただけるようです。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
友人ご夫妻のお誘いで、八幡平の別荘にお邪魔したのが22日。

天気に恵まれ、紅葉の美しさに大沼までの木々に見せられ、車窓から景色に見とれて、時間のたつのもわすれてEさん夫妻にはご迷惑をかけてしまいました。

何度となく訪れた、紅葉が、こんなにも美しく感じたのも、自分たちも人生の紅葉を迎える年齢になったからでしょうか?

別荘では手作りのごちそうが待っていて、、、、感謝、感謝、、、、。

おしゃべりの後の温泉は43度というのに、肌になめらかで、窓からの風景を眺めいるせいかゆったりとして、心身ともすっかりリラックスいたしました。

ゆったりと、ゆっくりした休日をありがとうございました。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
ミネの店長は指名のお客様を大勢持っております。

何が魅力か?・色々観察してみたら

いつも明るい話をする。

朗らかに笑う

夢中になれる趣味があるなど、ポジティブな雰囲気があります。

そんな店長にはポジティブなお客様が集まってきて、お店が明るくなります。

言葉と笑顔が、綺麗になれる魔法をかけられたような新しい効果を、、、、、出しているのでしょうか、、、、。 

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
清川妙さん91才の人生塾を読んで

老いを怖れないで あなたの人生はいつだって今が始まり

辛い経験にもくじけないで、

歳だからとあきらめないで、

人生は二度とないのだから、、、。

生きていくということは、それぞれの人生塾に入って磨かれ、教えられ、学んでいくことなのだ、、、と

あなたの人生はいつだって、今が始まり

人生は可能性を信じる旅

仕事も家庭もボランティアでも、社会とつながっていることが生きていることかな、、、、。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>