<< January/2012
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
日増しに寒さが募り、美しさへの意欲すら冬眠に入りそうなこの季節。

心機一転、自分への美容貯蓄を始めてみませんか?

「お若いですね,、、、。」と 周りの方々からのコメントに、ようやく自分がそれなりの年輪になったことを悟るもの。なぜなら本当に若い女性に 人は若いとは言わないものだから。

みんなが「平等」に重ねる年齢、そして重力。

誰しもこの二つの影響を受けて、肌のうるおいやハリ、輪郭やヒップのラインなど諸々に、今までとは確実に違う変化を感じ、迷い始めたら美容の発想を根本からちょっと変えて みてはいかが、、、、?

「若々しく」ではなく「みずみずしく清潔感のある印象に」。「老けないように」を「疲れて見えないよう、元気に」。全く同じ目的も視点を変えるだけで、年輪の重圧がずっとラクに。焦りの美容が愉快な大人のライフワークに見えてくるから不思議です。

自分を大切にすることは人を大切にすること。

「衣食足りて礼節を知る」という格言があるようにきれいを導く美容やおしゃれや、健やかな食べ物の力を借りておおらかな笑顔で要られれば、周りに心配をかけることも少なく大切な人たちとの幸せな年月を楽しく分かち合えるような気がします。

心がもたらす外見の魅力を目指して、確かな美容貯金を始めてみませんか?

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
還暦を迎えたA子さんが

「私は自分たちがとても幸せな世代と思っているの」と、いいました。

私もそう思います。

戦時中まだ赤ちゃんでしたから、戦争前も戦後の焼け野原の時代も 両方を知らされているし復興への時代も見つめてきましたから、父が戦死して、母がずいぶん苦労していました。

あの時代はどんなに貧しくともこれから日本は良くなる「何もないから頑張って手に入れよう」と。

どういう状態であろうと、どう感じるか?ですね、

今自分たちが年を重ねて有り難いと思えるのは何もない生活を経験し, ささやかなことに感謝できる事はなんて素敵なことでしょう、、、。




[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
水だけで洗顔で 一生美肌

という本に出会った。

私どもが数年前から販売している エバメールゲルクリーム。

健康な肌には油はいりません

今まで色々な店販品を扱ってきて、エバメールほどリピーターが多い商品に出会ったのにはスッタフ共々驚きでした。

体は心を入れる器で、その器を守ってくれているのが皮膚です。

皮膚に現れる体のサインを見逃さないで、、、、と皮膚課の先生

皮膚の力を信用せず、お医者さんやお薬を頼りにしがちですが、皮膚は自分で治す力が備わっています。

皮膚病で悩んでいる人自身が、基本的な肌ケアに取り組むことと、生活習慣を立て直すことで、ほとんどの人が治り予防もできます。

清潔な肌を目指すあまり現代人は、ごしごし洗いすぎることを改めることが一番。

私どもがお薦めするエバメールは大部分がお水で,洗顔 保湿 日焼けケアの3つができます。

私はぬるま湯で石鹸泡立て派でしたが、水での洗顔に変えてから、1週間くらいから肌の透明感を実感出きました。

お湯や ぬるま湯でも皮脂という天然クリームを奪い乾燥を誘います。

「高齢者は新陳代謝が衰え汚れを排泄する力が弱いのでは?」と心配する方もいますが、何歳になっても皮膚は再生されます。

バランスの良い食事と運動、十分な睡眠という生活習慣で、肌の再生力 回復力が期待できるようです。





[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
1 着ない服の捨て方

  今一番したい事は何か・と聞かれたら 迷わず 「断捨離」という言葉がクローズアップされた時 まさにコレコレと 声を 上げたほどだった。

  要らない服 要らない本や書類など要らない物を一日も早く片づけたいと いつも思っていたから、、、

部屋の片づけは下手な方ではないと思っていたのに、いつも部屋がかたづかないのは、要は物が多すぎるからと前から解っていたのに かたづかないのは

  捨てがたい,、、むづかしい、、、、。

  生きていくうえで本当に必要なものか? そうは思っていても要らな い  物を買ってしまうのは、それを止めるのは捨てるより難しい。

 同じような服を並べてみて、どちらか1着を選んで 残りは捨てること。

  結局着る場面を想像して自分の服同士を競わせてなんとなく整理が身 についてきます。
 
 「この服は勝ち残れるか?最後まで」と 買う前にようく考えて、、、、。

   


  

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
バンサンカンの1月号に

カットとカラーで「美人髪」ベースをつくる あの人の黄金「髪」ルールで紹介しているのが載ってていましたのでご紹介いたします。

あの人は美髪に何を使っているの?

そんな疑問に答えてエレ髪ファイルを見ると、ダントツにシャンプーはサステナブルな安心安全なものがつかわれておりました。

鉱物性や香料の使われているのは地肌や毛髪に残りやすく、スタイリングが重く感じられます。

皇室ご用達のサンナホルシャンプーは成分のほとんどが天然素材で,髪や頭皮をいたわりながら洗い上げ、自然なスタイリングを楽しめますので髪のお手入れが苦手な方へお勧めします。

お試しになってみませんか?

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>