<< October/2011
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
七五三 お宮参り 結婚式等 

何かと行事の多い秋

今年は「お寺での七五三」という方がいて、住職の講話を聞く機会に恵まれました。

「今まで育ててくれてありがとう」と両親や周りの人に感謝するための節目の行事であるとのことを、七五三の小さい子供にも分かりやすくお話をされ、聞き入る子供たちの真剣な眼差しが印象的でした。

又チャペルでの挙式では
「人生には登り坂、下り坂、そしてもう一つ”まさか”という坂があります。
その時には、今日のこの日を思い出し、原点に返ってほしい」との牧師さんの言葉が心に残り、今の自分を見つめ直す時間でもありました。

皇室での神事の5歳の悠仁

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
みなさん、紅葉にいってみましたか?日本の四季は世界に誇る絶景がたくさんあります。特に、秋田県と青森県にまたぐ十和田湖の紅葉は、どんな絵葉書よりも美しく、木々の太さ多さ、色とりどりの紅葉は圧倒されるものがあります。仲良し五人で十和田プリンスホテルでランチタイムを楽しみました。

すれ違う団体バスも思ったよりはあって、さすが旅人たちの多いのにはほっといたしました。
ランチを楽しんでいらっしゃるお客様もわたしたちを含め、みなさん心のゆとりがみられた一日でした。

十和田湖に浮かぶ遊覧船も2,3隻あり、今が紅葉の最盛期。大きな窓から芝生が広がり、年輪を重ねた木々からこぼれおちる葉っぱが、黄色、だいだい、赤、、、、、、、
今日のわたしたちを歓迎するかのように舞っていて、外国に来たような錯覚をおこします。

ランチは、シェフお勧めの前菜、そしてメインディッシュのお魚とお肉がとてもおいしくフランスパンも口に入ると溶ける感じで幸せに感じました。
かぼちゃのスープは温かく美味しいと友と目と目をあわせて食しました。
ホテルのコーヒーはひと味違った香りと味についおかわりをしてしまいました。

また、来年も新緑の季節に来湖したいと約束した私達でした。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
主人の希望で東北新幹線の旅を体験してきました。

東京で修行10年、その後は講習会などでは、年に2~3回は上京はしているものの、ゆっくり都会を見学したことが無かった私達に、K夫妻がはとバスツアーを教えてくれました。

屋根の無い二階の乗車席から夜の東京は皇居を眺め桜田門を通り、東京タワーの足元から上に見上げるライトアップは、どんな宝石よりも美しく輝いてツアーに参加した人達の感動は是非皆様にも体験してもらいたいものです。

東京駅からの帰りは東北新幹線で新青森駅まで、トンネルが多く、スピードがあり景色を堪能する間もなく新青森駅に、
そこから大舘へは津軽55号に乗車、帰路はあっという間のようで心も体もリラックスした旅でした。


[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)


[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
体操王国日本を思い出させてくれた日本体操選手団、

男子個人総合と種目別の床で金メダルに輝いた内村君

「自分は決して天才ではない。世界一になるには世界一になれる自信がつくまでの練習、金メダルを取れる自信がつくまでの練習をしなくたはならない。

そして、良きライバル山室君がいたから、いまの自分がある。」という言葉が印象的でした。

何事も、結実させるには、日々の練習、努力が必要だと言うことを、改めて考えさせられた言葉でした。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>