<< October/2010
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
毎日洗顔しても少しずつたまる角質。

古い角質を少し取ることにより肌の再生リズムが出来

肌の新陳代謝をあげることができます。

エバクリームクリーム いつもよりたっぷりお顔と首につけて、少し時間をおいてから軽くマッサージすると古い角質がとれてきます。

忙しい人こそ化粧落とし、マッサージクリーム、化粧水、乳液、ナイトクリームとして、朝は化粧下地にもなるお肌の健康を考えた、安心安全のエバクリームをまだお使いで無い方にはサンプルをおあげしておりますので、お気軽にご来店ください、、、、。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
世にも美しい覚悟の装い

花嫁衣裳は紛れもなく一生に一回しか着ない衣裳

なのに女性は一生に一度だからちゃんと自分のものにしたいし出来ればオーダーしたいと想うらしく
しかしそれは記念品としてタンスの中にしまっておくためではない。

その一着に対する思い
強くこだわることで自分自身にある種のプレッシャーをかけるための衣裳

結婚式をしなっかった母には記念の写真もない。当時はそういうことが形式に過ぎないと思ったらしく、何となく恥ずかしかったから、、、と。

しかし何年か後には早くも後悔したという。

装いには人の魂がのりうつり、人の心のありかたが、そのまま”装い方”になる。人と装いの関係はそのくらい親密。だから新しい人生を始める時、そして新しい自分の立場に責任を持ちたい時こそ、女性は衣裳に覚悟をたくすべきと、、、。

 それを着た記憶、それを着た写真が、その覚悟を死ぬまでに何度でも思い出させてくれるから。

一生に一度しか着ない衣裳、、、、
覚悟の衣裳は着てほしい、、、、、、。

ブライダルと云う舞台で自分を堂々とさせ、誇りを持たせる為に、、、、、。




[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
25日大舘中央ロータリークラブでは国際教養大学でモンゴルより米山奨学生として、勉学に励んでいるOさんを迎えて講和をお願いしました。

モンゴルは山と草原の国で北はソ連、南は中国に囲まれた、空気が澄んでいて夜空の星がとても綺麗な国だそうです。
夏は30℃冬はマイナス30℃で寒暖の差が60℃ですが、今年の夏は40℃を記録した猛暑とのこと。

父上が博士号をとるため日本に来ていたので、後から母と自分が5歳の時来日して日本語の勉強は小学校、中学校では一日5時間も勉強しました。、高校そして大学は英語が共通語の国際教養大学に合格。

「異国から来日活躍している白鵬と朝青龍、モンゴルではどちらが人気がありますか?」の問いに朝青龍との答え   

 運とは努力と精進した者への神からのご褒美ですと言った白鵬の言葉が日本の若者たちに届いてほしいものです。

Oさんは来春4月よりソニーに就職が内定しています。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
私達は長い間花の美しさ,鳥のさえずり、木々を揺らす音,月の満ち欠けからメッセージを受けて生活してきました。

和食の楽しみはなんといっても「季節感」を味わうことです。日本人にとって、四季折々の「旬」を味わうことは最高の贅沢です。

そして、四季の味覚だけでなく五感をフル活用して,愉しみます。趣向を凝らした盛り付けを、視覚で、香りを臭覚で、歯ざわりや喉越しといった触覚も大事です。

又文学の世界でも、俳句の季語に代表されるように、季節感を大事にしてきました。

これからの時代は感性が大事になるといわれております。
感性や、直感に従って素直に生きている女性や若者から積極的に学ぶことが大事なことのようですね。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
10月はなぜか?勉強会が続いて、ネットの前に座るのも惜しいくらい、レポートの整理に明け暮れたようで、、

ここまで、現役を続けてくると、新しい情報があると想うと、わくわくする自分がいるのです。

色んなことで、激変の時代になりました。

そんなこんなで、自分の周りの師匠から、お誘いがあって、美容師の卵たちを、養成している身としては次の世代に自信を持って羽ばたける経営者の考え方も、覚えていただきたいと、教科書づくりに燃えている自分が、不思議です。

この世の女性たちが、何時の年代でも若く、綺麗で、美しい人が、周りにいると、素敵とおもいませんか?

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>