<< March/2010
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
今年はまだ残雪が残っているせいか、気温がいまいち上がらず、肌寒い日がつづいております。

温暖化といっている割には、オーバーが離せないわが町大舘、秋田犬の故郷なのに、朝の散歩をする犬好きの人たちも、高齢化?したのか、子供たちが少ないのか?子供の声さえも、近頃は聞こえてこなくなったのも、春休みのせいでしょうか、、、、、。
 
4月より町内会の班長が回ってきて、近所の方達を見ますと、65歳以上の家庭が60パーセントになったとのこと.。

静かな町内になっても、隣近所の方たちと、声掛け合って、明るい楽しい町内にしていきたいものですね。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
世界中の人々に沢山の勇気と感動を与えてくれたバンクーバーパラリンピックが先日閉幕しましたね。

オリンピックでも多くの感動がありましたが、パラリンピックは、それと又違う感動がありました。

テレビに写る競技姿は、身障者であることを忘れさせるほどのスピード感いっぱいでした。

そして日本チームの沢山のメダル、中には一人で二個の金メダルを獲得した選手も、、、、、日々の努力が実を結んだのですね。

身障者であることで、努力すること、人に感謝することを覚えたという一人の選手が、とても印象的でした。

参加選手の皆さんに心から大きな拍手を送りたいです。

[ オシゴトブログ ] comments (2) trackback (0)
ミネ | mail | url | 2011.05.04 (Wed) 16:59 |
3マス | mail | url | 2010.03.28 (Sun) 11:23 |
秋田県と青森県の県境には、温泉が幾つもあって、昔から休日には県外からもお客様がいらしていただける秘湯の一つに日景温泉があります。

彼岸のお墓参りは姉と一緒に、幼い頃の家族の思い出話のなかで、漆にかぶれた姉の為に日景温泉で治したことが、昨日のように思い出されて懐かしさが温泉へと、、、、。

陣場をすぎて矢立峠の手前を左に入ると奥の細道のような山道がすっかり舗装されていてはいるものの、道端には樹木や雪解け水が川となって、心洗われる思いでした。

その先に木造の温泉宿は、改装はされていましたが、乳白色の硫黄温泉にゆっくりひたって、姉と50年前の昔を語りながら、心身を癒された時間を過ごすことができました。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
「平服でお気軽に参加ください」と言うクラス会の案内を戴くと、いつもあの会場には、何を着ていこうかしらと、思いをめぐらす私。

自分としては仕事以外の特別の日は、できることなら着物を着ていきたいのです。だって、私は着付け師ですもの。

周りの人に平服って普段着?と聞くと、周りの人から浮かない事らしい。

一枚持っていると”便利な服”とはそもそもどんな服なのか?あらためて考えさせられました。

時を経ても変わらない黒やグレー扱いも、着まわしの利く、味付けを取り入れると、今年の表情に早や替わり

疲れない靴にスタイルアップを叶える下着など、、、。

今年こそ無難な黒にさよならしてみたいものなのに、なぜか黒に手をとうしている自分。ベーシックな色だから小物を冒険し、重たくなリがちな黒の装いにメタリックバックはツヤ力で解消してみることにしました。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
4月から新卒者を受け入れる前に学生と職業人との違いと心構えを学んでもらおうと勉強会を開こうと案内をだしましたら、それぞれに、3月中はスケジュールがあるようで、今の時代は、就職先がないといわれているせいか?、しっかりと自主スケジュールを組んで対応しているようです。

頼もしい新人さんに期待したいものです。


[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>