<< February/2010
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
>>
毎週日曜日は6時よりアシスタントの勉強会を 催しておりますが先週はリセッターを考案した神山先生を当店へ主張講習をお願いして全員参加の勉強会は熱気あふれるものでした。

何時の時代でもお客様の望んでいるものを提供していかないと、時代遅れになってしまいます。

日本人の髪は今、縮毛の人の方が多くなってきましたね。

それは縮毛が優性遺伝するからです。

パーマ、カラーしても髪の毛が傷む時代は終わり。
修復しながらがカラー、パーマが出来るリセッターが、もうじき導入いたしますので、まずは、ご期待くださいますように、、、。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
私が尊敬するT学園の学園長先生が昔も今も変わらない校則についてお話をしてくださいました。

1感謝  2真心  3忍耐

この三つが今の人にかけているんです。

日本人に産まれて感謝、親子、兄弟、友人、ご近所さんにも、真心をもって、勉強も、お仕事も、心身にもをきたえるにも、忍耐をもって励めばと言う教えを開校以来の伝統と教えてくれました。

心に留め置きたい言葉でした。ありがとうございました。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
グーグー日本列島を興奮させた

バンクーバーオリンピィク男子フィギュアスケート。

8位いないに日本選手3名の入賞は驚異でした。

3選手それぞれの日々の努力の
成果そのもの。

努力は必ず、報われる。」

改めて、若い人に教えられた気がします。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
美容師の仕事は全身を美しくそして心まで癒して上げられるプロを目指し、刻々と進化する薬学や理論の裏づけと技能の熟練を重ねていくことです。
お客様が今求めていることがやれないことは、プロとして恥ずかしいことです。

そこでシャンプー剤で荒れる美容師の手を何とかできないか?と開発されたゲルクリームの会社であるエバメール化粧品の工場を見学し、理論と実技の講習を2日間体験してきました。

工場は清潔で、働くスタッフの応対と指導は、はるかに高度なものでした.。

美しさは内面から産まれてくるもの、ゲルクリームをたっぷり使用することで細胞を活性化 させ健康で生き生きとした人生に、との提案がありました。

これからも月一の予定で、研鑽に参加したいと、Yさんと帰ってきました。

お時間の許す限り、モデルさんになっていただく方を歓迎しておりますので、 桂城店のほうへご来店くださいますように、、、、。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
夜のテレビ番組は木曜日のカンブレラ劇場は、私にとって、何時の時代にも、こだわりを持って、頑張っている会社の社長の考え方や、経営方針などを見ていると、日本人の勤勉さとと夢を実現する実行力に、いつも刺激受けては、スケールの違いにただただ感心しては自分と違う人たちと見ておりました。

ところが先回よりタイトルが正直者は馬鹿を見ない。

2回目東京蒲田にある、ゆざわや畑中会長

自分が修行中はどの部署にいても「働かせていただいていると言う心構えがあった」と

タイムカードを気にしたり休みを優先してこなかったから、、、、いつも働くことに感謝していたと

手芸、手作りに必要なものは何でも揃うと言う店舗

売れるものだけでは商売にならない、、、、、、。

美容師も原点に返って、美容師の仕事をみなおしてみることも必要のようです。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>