<< December/2009
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
成熟時代は第2の思春期。

最初の思春期は皆がお祝いしてくれたけど、2度目は自分でのりきらなければと、、、、。

もう一度自分を見つめなおして、この先の人生をじっくり考えるために、神様が与えてくれたのが更年期だと想うのです。女としての『ばね」がもうすこししなやかになると,60代、70代に向かって柔軟にもっと楽しめるわよって、お客様のAさん。

一番心配なのは心の「老い」なんですって。。肌や体を鍛えるように、心を鍛えなくちゃ。

歳を重ねてゆく自分を受け止めて、年上の素敵な女友達がいますか?素敵に年を重ねる女性たちはものを言わなくても

『歳を重ねることは怖くない!』ことを伝えてくれていますね。






[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
本格的な雪の多さはクリスマスには似合うのかな?と考える私は子供の頃はサンタさんがトナカイのそりに乗って、プレゼントを運んでくれると信じていましたので、、、、、、、。

大人になって仕事について、壁にぶつかって、悩んでいた頃

母が『冬は必ず春となる。春の冬に返りしを,いまだ見ず聞かず。」と言う本を見せてくれたのを思い出します。

冬の厳しさ、寒さが辛ければ辛いほど、春の暖かさに感謝できるのですね。

いつも平穏無事だと、危機管理や、いざと言うときの智恵も浮かんで来ないのだと教えてもらいました。

雪の量が多ければ多いほど春の雪解け水が川を潤し水田を潤して美味しい米が出来ます。、水が地下に浸透して、おいしい飲み水となります。

雪国の人の肌はキメが細かく美人が多いと言われたのも、厳しい寒さゆえの自然からのプレゼントなのですね。





[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
ここ数日雪がもそもそと降り続いていて、路面店にあっては、朝から雪かきに追われています。

近くのホテルクラウンパレス秋北のスタッフも大勢で、雪かきしているのは、たのもしいかぎりですね、、、、。

ここ近年は、子供たちの雪かきをする姿があまり見たことがなかったが

子供の数も少なくなったせいか?外で遊ぶ子供の姿も、親のお手伝いをする子も少なく、大人になってからの生活習慣も体力もちょっと心配に思えるのは私だけでしょうか?



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
すッかり、日本人に認可されたへアーカラーが、時代と共に進化して、各メーカーが競い合って更にカラーアーティストなる為の勉強も盛んです。

カラーは顔の印象を明るくします。

似合わなかった洋服の色が似合うようになります。

黒い毛=堅苦しい感じに見られがちで、カラーをすることによって、今風に見え、話しやすい人になります。

テレビ出演のタレントや、ニュースキャスターなど、99パーセントの人が染めていて、男性も3分の2以上が染めている時代

ミネ美容ルームでは『髪に良い」『髪に優しい」を徹底して研究開発された商品を、私達自らが新商品のモニターになりお客様に自信を持って、ご紹介できるようにテストをくりかえしておりますので、ぜひイメージアップカラーのご相談に,お声をかけてくださいますように、、、、。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
幸せになる三つコツは

1 不完全者主義になること
   
  よく出来たところだけ,良かったと思うことが大切。次にやるとき、出来なかったことを改良すること。

2 人相を良くすること。笑顔イコール幸せ顔、笑顔でいると、たのまれごとが来て、仕事がうまくいくようになる。

3 運に勢いをつける。仕事もスピードを付け、いきおいよくやること。幸せが,バンバン来ますように、、、、、。

  (H,Yさんの言葉より)

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>