<< July/2009
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
近年大町商店街の老舗が店主の高齢化? によってか?閉店商店が目立って寂しい限りでしたが、同友後が取り壊され広い駐車場になるという。

そんな中 秋北ホテルがグランパレス秋北に変わり、バスターミナル側の100円ショップ跡に、観光協会が入所の為、工事中です。
街の中心に観光協会があるということはバス、タクシー、ホテルにと観光客にとっても大変なメリットがあります。

ここまでの有効利用を決断した行政の方々の尽力に拍手を送りたいものです。

忠犬ハチ公物語がハリウッド映画、忠誠を誓う無償の愛の物語りをとうして、全国から注目を浴びているのも、今こそ日本人の忠義心や恩がお金より大切なことを世界中の人達が感じられたからではないでしょうか?・・・・・・。

これからも、大舘が好きといわれる街に再生していただきたいものです。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
日本人女性は欧米人比べれば顔立ちやスタイルは勝てないかもしれないが長所がたくさん有ります。と

1 真面目さ
 
2 賢さ

3 慎ましさ

4 上品さ 

5 純粋さ 

6 そして、頑張りますという忍耐力と 7 向上心。

8 「ありがとう」と言える優しい心

 「それは世界中から賞賛されるべき魅力よ。日本女性は世界一の美を輝かせるダイヤモンドの原石なのです。」と

 世界の男性が女性に望むパートナーの条件がここにありました。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
各高校の就職指導担当教諭と事業所が個別の面談を通して情報交換を行い、地元への就職促進を図るために、開催されました。

私共でも6~7高の教諭と面談いたしました。どの教諭も開口一番「どんな生徒を希望しますか?どんな性格の生徒がいいんですか?」と。

数年前までは『就職を希望している生徒がいます。ぜひ採用してください」でしたのに、、、、。

なりたいだけではだめなんですね。適材適所という言葉がありますが就職場所にあった性格、技術を持ち合わせないと、長続きしません。

指導担当の教諭が生徒一人ひとりに合った職場を見つけようとする必死さが伝わってきました。

若い人達が希望する職場で働けて、地元に根付いてくれると嬉しいですね。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
苦歴の人大平光代さんを秋田県のロータリー2540地区の地区大会で講演をお願いしてから9年の月日を経てその間に女性初の大阪市助役に就任し、市政改革に奔走、退任後先輩弁護士とであって、40歳で結婚、妊娠、

産まれてきた女の子はダウン症。

障害児の子育て、いじめ、宗教等など、、、

辛い時代を生き抜く智恵が詰まったエッセイ集『だから、あなたも生きぬいて」から波乱万丈の人生は女として母としての強い意志、愛が読む人に人生は、山あり谷あり鍛えられて、、尚強くなれることを教えてくれる『今日を生きる」の一冊はどんな苦労も乗り切れないことはない、と教えてくれる本です。




[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
7月19日夜9時エチカの鏡は普通のサラリーマン家庭で、国立の大学へ入学させるには、、、、の人生の年表票を実行し長男を京大の医学部、 次男は京大の法学部 三男は東大の法学部を現役で合格、卒業させるという偉業を成し遂げたスーパーママの 独自の教育方法を伝授していただきました。

幼稚園の時から、週一時間の決められた時間に机に向かわせるという。、、一回決めたことは必ずする。勉強するのがあたりまえ、七時から一枚の紙に集中力をつけるための実行。
問題集には正解の時は赤丸をつけバツはつけない。
2回目で解ったら、オレンジの丸を、3回目で解ったら黄色の丸
先生の事は絶対批判しない。
勉強をサボったら、『才能の出し惜しみをするな!!」
伸びない時は 励ましあってやる気のスイッチをいれてやること
家族でどこかへ、出かけても必ず実行させてきたという。

教育は小学校までが大切という。

1 理解力を深めること (ゲーム、将棋、五目並べ、オセロ、百人一首等)

2 応用力を鍛える (3文字熟語、4文字熟語、6文字熟語等 )

3 判断力を鍛える(四コマ漫画をばらばらにしてドラマを作る、作り変える、)

4 推理力をつける (形を見せて折り紙を推理して切る、~折り方から切方を創造して達成感を味わう。

5 想像力を鍛える (やる気のスイッチを入れてやる。そして人生の年表票をつくる。)

  自分の子供が何が弱く何が得意か?を知るのも親の勤め、、子供の前で[教師の悪口を言ったら子供は先生の授業をサボるようになる』という言葉は一理ありますね。


[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>