<< June/2008
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>
今年の天気は雨の降るのが少ないようで、紫陽花の花芽も小さめで何時になったら色づくのかと?思っていましたら水色のあじさいが、いつになく楚々と咲いているのが、とても涼しげで嬉しくなります。

季節のづれなのか?入梅が遅いようで、其れでも健気に咲いている花達を、積んでしまう子供も見られなくなったのは心優しい人が増えているのでしょう、、、、、、、、、。

高齢者の方が増えて、畑仕事に精を出す人が近所に増えてきました。食の安全を考えさせられる今日この頃、ニュースで自給率全国第2位の秋田県、旬の地産野菜が美味しい季節、都会で疲れた体と心を癒したい方は秋田への転職を考えてはいかがですか?

紫陽花はどこの土地に根をつけても、その土地の色に染まるといわれております。どこで暮らしても健康さえあれば、やる気が出てきます。故郷秋田でがんばってみませんか。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
お店のシャッターが閉まっているのは淋しいものですね。

商店街が活気づくよう、皆で明るい街・自慢できる街をめざしませんか?

お店のサービスの質は接客するスタッフに依存します。

接客の悪いスタッフが一人でもいると

「あの店はだめだ、あの店は感じが悪い」

と吹聴され、店の信用を失ってしまいます。

「自分は一生懸命接客している」と思っていても、お客様が望んでいるサービスを提供し、お客様の満足が得られなければ、自己評価の意味がありません。

サービス業に携わる私達は、よりよい接客ができるよう、そして皆が笑顔でいられるよう頑張りましょう。

商店街が活気づくと、そこに住む人も元気になるのでは・・・

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
同年代なのに、なぜか?若く見える人と、老けて見える人の差は?、、、、、。

肌の潤いが加齢によって、失われ、角質「表面の肌」が硬くなって、しわしわが少しづつ深くなるようです。すると今使っている化粧品より高価なものを求めて、色々使っては肌のくすみが気になったり、マークができたり、、、、、、、、、、、。

化粧品に入っている油が紫外線を浴びると、油やけを起こすのです。

化粧品で肌荒れした人はご存知のように、薬で治すのですが、薬は使い続けると、かえって肌を悪くします。

エバメールの原点は水。 生体エネルギー水が80%夜寝るまえにたっぷりのせるだけのシンプルケアで、いつもみずみずしくなります。

それと、めがねを使用の方には日中でも、お化粧の上から瞼の上と下にエバメールをちょっとだけつけて、眼鏡をかけていると目薬をさしたくらいすっきりするのと、もう一つしわシワが消える感じがしますので、ぜひ、お試しくださいませ。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
岩手、宮城の地震から災害のニュースが報道されると土砂災害の恐ろしさ、まだ見つからない方の遺族のことを想うと、何時どこで起きてもおかしくない地球のメカニズムに無関心でいられない気がします。

昔からの面影がなくなるほどの、道路の開発はこれ以上は考え物かと、、、、、、。

世界で一番美しい国、日本。

四季がおりなす自然が少しずつ変わっていくたびに、どこかで災害が起きています。季節も変わったようで、雨がほしくても日照りで、田んぼの水不足で思う様に稲の生育がみられなかったり、そんな中での雨、、、、.有りがたいことです。


自然をこれ以上壊さないように、一人ひとりが出来ることを実行していきましょう。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
昨日は帰宅して宮城県岩手県の地震被害のニュースを見てナイヤガラの滝の陥没か?と思うような土砂崩れの爪あとを見て、地球が悲鳴を上げているようで、災害の恐ろしさに寒気がしました。

そんな折朝から名古屋の恩師からお見舞い電話をいただきました。富山の先生、甲府の社長さんよりのお見舞い、全国の知人、友人からのお問い合わせなど、感謝いたしております。

今日は天皇皇后様を迎えての北鹿{大館市周辺}を視察されたり、植樹祭にご出席されるとあって地震の事はさておいて、子供たちが国旗を持っての歓迎振りのほうが、話題になっているようです。

国を想う陛下のお言葉がとても印象的でした。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>