<< March/2007
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
やっと、春らしくなり朝の光に照らされた肌は冬の寒さで心持硬くなっているようで、お手入れを待っているようです。

ジェルで優しくなでるだけで、毛穴の黒ずみや古い角質がとりのぞけます。

クリアファインジェル「つる~ん」をご存知ですか? 

お肌をクリアにしてオシャレに 試してみませんか?

洗ったあとの手触りがこんなに心地良いと、鏡の中の自分が微笑んでいます。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
今年は青森と盛岡の美容学校の卒業生を3名育てることにしました。
  
中間性のkさんの経験とアドバイスに会長が耳を傾け、仲間がいた方が練習にも励みになるし、復習にもなるので早く上達するのでは 

と云うことで実現しました。

美容師の仕事はサービス業ですので 

「技術はもちろんですが接客が大切、お客さまの気持ちを読み取ることが大切、不器用な人でも向上心があれば成長できるの そんな後輩が増えて欲しい」

とkさんは 目を輝かせて指導を引き受けてくれました。
 

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
本を整理していたら、美容師の草分け96歳のM先生の言葉が目に入ってきました。

「自然に逆らわなければ どんな人でも健康に成れる体を与えられている」と云う。

 1 早寝 早起き

 2 生水 生野菜 生果物

 3 足腰を強くする体操 

 4 三大排泄は美容の基

 「疲れや不調を感じたらグレープフルーツやトマトのジュースを。 血液が濁ったサインだから、アルカリ性のものを摂って血液を中性にします。すーっとしてうそのように体がラクになります。」

 決しておごらないこと。

 「人間も自然の一部だということを 忘れてはいけません 神様は公平。自然に逆らわなければ、どんな人でも健康に成れる身体を与えてくれているの。
 それを実行できるかどうか?それがその人の運命ね。長く生きているから分かる、そんな 真理をおしえていくのが、私達年寄りの役目だと思うわ」

 昔から年上の人の体験、教訓は 訊くに勝るものなしですね。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
H市のkご夫妻の退職記念日を祝うかのように、朝から太陽がまぶしく空も喜びの笑顔を送ってくれました。

「ご主人の退職記念に丸髷姿を残しておきたい」

という奥様の長年の夢が実現した日でした。
 
ご家族のために長い間お仕事をされてきたご主人への感謝の気持ちがいっぱいの奥様、 そしていつも笑顔をたやさずに支えてこられた奥様を思いやるご主人。

お互いの心の内にあるものが感じられた時間でした。

これからも 益々仲良く、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。

 

  



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
3月16日「さがそう!おおだて」運営 漆谷絵里さんの記事が載っていたのでご紹介したいと、思います。

「電話帳」感覚で大館を紹介したい と、転勤族の漆谷さん。

さすが色々な土地へ転勤してみて、他と比較すると大館の人は控え目で、宣伝が下手とのこと。

しかし人柄は情に厚く親切な人が多いとほめてくれています。

四季が、はっきりしているので、自然を使った遊びを提案していけば、若者も元気がでてくるのでは?

空き店舗は、若者に格安に貸しては?

情報発信基地ー 大館のことは何でも教えてあげる観光協会みたいに

たとえば「3時間あるんだけど」と云う旅行者に、観光ルートを紹介したり、と大館の活性化などを提案してくださってました。

そういえば、昔から若者のエネルギーは自然の中で身体を鍛え、知恵をみがき、それを後輩に伝授していただいたことを思いだしました。

地元での四季の山菜取り、貯水池でのボートこぎ等、体力づくり、創造力づくりの中で友達の意外な長所をみつけては一人ひとりに個性があるのに驚いたり歓心したりして,相手の良いところを認めてあげると、自分のことも認めてもらえることを学んだものでした。

皆でいいとこ探しして良い所を紹介しあい元気のある街を目指していきませんか?



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>