<< December/2006
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
もう幾つ寝るとお正月の歌がきこえてきますが、今日は雨上がりですっかり雪もなく、春の兆しか?と思えるほど暖かく、やはり温暖化のせいでしょうか?

1年を振り返りますと、秋田のイメージを極端に悪くした事件が相次ぎ同郷の者として、とても恥ずかしい思いです。

若い頃は都会で勉強して色々な方と知り合って、県民性には誇りをもってきたものです。

口下手で、人をだましたり、人様に迷惑をかけたりしたら反省するまでごはんを食べさせてもらえなかったものです。

いまは、どこへいっても、飽食で、食べ物があふれていて、粗末に扱っている有様

昔のことを思い出したのは、年のせいでしょうか?一つ歳をとるのではなく、昔の食材をもう一度食卓に載せてお正月を向かえ、家族の健康と、お正月は主婦に楽をさせるお節料理をいただいて、7日までお正月気分を味うことにします。

皆様も良い年をおむかえくださいますように、、、、、、、、、、、、、、。




[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
仕事が休みなので、用事を足したついでに、コーヒーでも飲んでと立ち寄った喫茶店で、ネットの話になり、マスターから、「さがそう、おおだて」の漆谷さんは、全国に大館を紹介したいと、ネットをたちあげたバイタリティな人がいると聴いて、嬉しくなりました。

古くから居る大館の人は慎重で、頼まれごとでもスピードにかけるようでいらいらすることが、多々あるんですが、早くも今日たずねてくれました。

未熟な自分が、どこまで理解できるか?来年度は新規一転、デザインや写真挿入にチャレンジしていきたいとおもいます。


[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
イトクsc店のミネ美容ルームに応援に行ってDさんと出逢って昔のお話を聴き子供の頃を思い出して、懐かしく愉しい時間をもてたこと、色々な人と出会えるこの仕事は素晴らしい仕事です。

「昔は今より、塩辛い味の食べ物ばかりの時代でした。それが年をとってから病気になるのだと、病院の先生が教えてくれます。昔は自分達の経験と、習慣と家族や仲間が大切と云う時代で、努力一番、人様に迷惑をかけたときは土下座してあやまったものでした。厳しい時代だったが、こんなに悪人はいなかった。」

とおしえてくれました。



[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
年末は今年の総仕上げ

一年の総ざらいの日、後始末の月でもあります。

仕事のことでも、家庭のことでもやり残したことがないか?

お世話になった方にはお歳暮届ける習慣は、昔から日本の文化です。

近頃は心寂しい人がずいぶんみかけられます。

「ありがとう」を心から言える人が増えると、お互いにギクシャクしなくなり、周りも明るくなります。

家庭にあっては、掃除が行き届いていると、気持ちの良いもので、今年一年の汚れを落として新年を迎えれれば、きっと福運がめぐってきてくれる事でしょう。

大掃除は古き日本の習慣。

きれい好きの日本人として誇りをもって新しい年を迎えましょう、、、、、、、、、、、、、、、、、、。


[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
2人で夫の兄の法事で東京に出かけて思うこと。

若い頃はお互いに忙しく、2人ででかけることは、なかったと、云えるほどすれ違いの人生を歩んできたのですが、電車に乗って隣合わせで並んで見ると、この人がいて今の自分があるんだな~と改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

新しいものが好き、行動派の私を良く手綱をとってくれて、崖っぷちの時でも怪我もなくここまで来れたこと、面と向かって言葉で伝えるのは照れる歳でもないのですが、老後は2人で1人前でもお互いに支えあっていけたら幸せ人生です。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

  PAGETOP  BACK>