<< February/2018
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
>>
会社でも、家庭でも、一人一人が常に相手のことを考えて動く事を愛対意識というらしい。

自分の利益のためだけでなく、相手のために動く。社員の幸せを考えるようにする事や、社員の生活を安定することや能力の向上収入の増大にウエイトを置き、社員を愛し、社員を信頼する努力を惜しまなこと。

商品や技術でも「自分のため」ではなく、まず大切なのは、相手にメリットを与えることが、大切で、その相手の幸せを一生懸命考え、そして心から訴える

相手のために心から話すことが大切と、、、、。

テクニックに限界があっても、相手のことを想う「相対意識」があれば、、、、、。

大切なことはどれだけ沢山のことをしたか?ではなく、どれだけ心を込めたか?、、、

そんな仕事ができるようになりたい。

[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)









http://blog.mic.ne.jp/hanamusubi/tb.php/961
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

<NEXT  PAGETOP  BACK>