<< August/2018
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
うし 気の合う仲間と、隣町のしゃれたレストランで ミニミニ忘年会がありました。

綺麗なお皿に美味しそうに盛り付けられたお料理に舌鼓を打ったあとの話題はお料理の原材料のことに、、、。

偶然にも前日の夜 テレビで 市販のお弁当材料の”出身国”をみていたので私は興味津々。

お米はアメリカ 梅干・ほうれん草・赤いウィンナーソーセージは中国、その他いりゴマや、塩しゃけまでも外国籍、まるごと外国をたべているんですね。

(惣菜や弁当には産地表示義務がないものもあるそうで、、、、。)

後継者が居なくなり、休耕になっている田んぼや畑、、、もったいないですね。

若い人が愉しみながら農業が出来る方法は 何か ないんでしょうか??

流行語にもなった宮崎県知事の「どげんかせにゃいけん」ではないけれど自分達の住む自然環境に恵まれた、秋田県を大館をどうにかしないと、など女だてらにスケールの大きい話になり少人数の食事会が大いに盛り上がった夜でした。

お弁当は頑張って手作りしたいですね、地産の材料で!!






[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)









http://blog.mic.ne.jp/hanamusubi/tb.php/283
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

<NEXT  PAGETOP  BACK>