<< August/2019
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
 本は意外と自分が気付かないことを、はっきりと、教えてくれるので、ついのめりこんでは、ハラハラ、ドキドキしたり、自分の至らなさを反省させてくれるから、自分にとっては、教師のようなものです。

 女性が人生を失敗してしまう時の”三大要因を考えるというタイトル。

 虚栄心は実はいつも、女性をハラハラさせて心穏やかにしない 感情だから、満たしても幸せを生まない。   
 
 人生を失敗させる二つ目の要因は このバラバラな心。不安定 さ。

精神を病むまでいかずとも、いつも不安定であることは、女性を

不幸にしてしまうようです。というより仮に、幸せであっても,そばにある幸せを 自分でこねくり回して壊してしまいがちなのです。 幸せになれないかもしれないという不安。

  今の幸せが続かないのではないのかという恐れ。

  何よりも大きな引き金となるのは ”愛されいないかもしれないという”孤独感”なのだと思う。

 そしてもう一つ 女性を不幸にする要因は”嫉妬” 

  女性を前後不覚にするのは嫉妬という感情であるのは、間違いなく虚栄心よりはるかに強いものだからこそ、自分を破滅に追い込むかもしれないと相手の弱点を通報したり、

  単に見栄っパリの女が心を病んだという話ではない。

  この幸せを保てないなら もう何もいらないとすべてを投げ出してしまうような嫉妬は本来,何も生まれないものだから、どんなケースであれ、自分の人生を解体してしまうような嫉妬は抑えなければいけない

  人とかかわって生きていく限り、嫉妬は、抑えなければいけないと思います。


[ オシゴトブログ ] comments (0) trackback (0)









http://blog.mic.ne.jp/hanamusubi/tb.php/1150
新着コメント
コメント
カテゴリー
コメント一覧
プロフィール
POWERED BY
RSS
コンテンツ内検索

<NEXT  PAGETOP  BACK>