ちょっと!休憩しようかな
去年の暮れからいろんな出来事がありすぎて、1月は疲れていますしょぼん
気力が無くなるのがわかります。。
本当に疲れました汗

このままではいけないと思い、本日元気が出る秘密の場所に行ってきました。。
明日からは元気100倍!!ビールになるかと思います。
がっくりしているといや~~な気が本当に来るのだと感じました。。
明日から「ファイト~~1発!」の精神で頑張りま~~すチョキ

by 紫金魚]


Posted by 紫金魚 00:10 | 答えが知りたい。 | comments (x) | trackback (x)
この雪で思う事。
この雪でおもったのだが、車の雪をどけるのは超大変しょぼん
仕事が終わり、さぁ~家路にいそぐぞぉぉ~~お腹も空いたしと思うと・・・
そこには雪だるま状態の車があるのです。すっかり、可愛らしく丸くなっている雪私の愛車が。
それから大変な作業です。車の雪払い、エンジンかけ~ので奮闘ですよ。
寒いし雪は降ってくるししくしくもう遭難しそうな感じです。駐車場で車
で、思うのですが、雪か解けやすい素材もしくは雪をはじく素材で車は出来ないのでしょうか?
雪国使用で・・・
私は通勤時間が短く、車で信号が全て青で、スムーズな走りだと5分くらい。平均10分弱で着きます。
雪払いの時間で充分往復できるくらいの時間がかかるのです。
ああ~~そんな車車ダッシュはないのでしょうか????
雪国に適してる車が・・・
もう一つ、車体が15~20cmくらいの高さが簡単に調節できる車(ボタン一つでラクラク)
もしかしたら、ジープ系にもうあるのかもしれないけど・・・
冬のワダチとかに便利かも・・・
そんな、車があると嬉しいけどにくきゅうにくきゅうにくきゅう

Posted by 紫金魚 23:31 | 答えが知りたい。 | comments (x) | trackback (x)
無理なお願いかな?
私だけでしょうか?
車車の窓について疑問?があるのは・・・
なぜに窓は上から下に下に(構造上仕方がないのかもしれないが)
風を感じて走りたい。しかしも全開ではなく半分くらいで走りたい場合がある。
その時、頭の上に風がきて、乱れるのよねぇぇ~ヘアスタイルが・・・汗
下から上に上には無理でしょうか??
ガラスが天井に収まる場所がないのはわかるけれど・・・
昔々の自動車には確か、昭和30年代頃のは窓の前に三角窓が付いていたそうです。これは私は便利だと思うけれど「コストの問題や騒音(風きり音)などで消えて行きました」と以前聞きましたが復活は無理なのでしょうか??
当時の写真があればいいけれど・・・
以前にも他のブログ(自分)でも扱いましたがどうもまだ、諦めがつかず再度疑問を投げかけています。。
車については詳しくは、無いけれど色々疑問、不思議がいっぱいあります。
こんな車が私はいいなぁと思うことがいっぱいです。多分大半が無理なわがままなお願いかと思うけど汗


Posted by 紫金魚 00:06 | 答えが知りたい。 | comments (0) | trackback (0)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31